メディプラスゲル【実際に使った感想】人気オールインワンジェルの理由

メディプラスゲル
3日間集中ケアプログラムパンフ中身

メディプラス・ゲル購入者レビュー

メディプラスゲルを実際に使った感想を書いておきますね。

みなさんネットの公式サイトから通販購入で申し込むのが一般的と思いますが、こんなボックスで到着します。
メディプラス外箱表示

通販サイトの購入は待たされることも多いですが、メディプラスは即!でした。

早く使いたい気持ちが盛り上がっているうちに届いてくれるのは、やっぱりうれしいですよね(*^-^*)

しかもこういう心配りにも好感が持てます。

外装段ボールリサイクル

わたし自身、
「化粧品一本のために、なんか大げさな箱だなぁ〜」と思っちゃってたら…

フタを開けたらこんなにいろんな物が入ってました。

メディプラスゲル初回購入同梱一式
これなら納得の大きさですね。
(箱はしっかり資源ゴミの日に出しました!)

驚かされたのは、このパンフみたいな同梱品たち。

「いっぱい読むものがあるんだなあ」とか思って開いたら、単なる広告やお知らせとかじゃありませんでした。

メディプラスゲル初回購入の人にはまずはこれ!

集中ケアプログラム解説パンフ

効果実感を早める、「3日集中“たっぷりケア”プログラム」です。

二つ折りの紙を開いてみると、中にはきっちり並べて貼付けられた試供品パウチたち。

3日間集中ケアプログラムパンフ中身

初回は購入金額が1000円OFFで安かったのに、こんなにサンプルがついて来ちゃうなんて、おトク過ぎて儲けた気分です♪

しかもこのサンプルの下には、初めて使用する人が感じやすい疑問に対する回答が隠されている秀逸さ。

1日目の朝から順にパウチを外していくと、クリスマスのアドベントカレンダーみたいにQ&A形式の分かりやすいやり取りが書かれてます。

朝晩2回3日分のサンプルを、このプログラムセットに従って使用していくことでメディプラスゲルの実力が充分体感できちゃうっていう親切さ。

良くできてるな〜!

こういうていねいさって、メーカーさんがユーザー目線で商品開発してるからこそできる発想ですよね。

他にもいろいろ細やかな解説リーフレットも用意されています。
メディプラスゲル使用方法解説

肌ストレスを極力減らす目的で作られたメディプラスゲル。

ジェルクリームのなかではやや重めの部類かなと感じました。

メディプラスゲルテクスチャー

余計な香りは一切ないので、匂いが苦手な人も安心してつけられますよ。

ゲルクリーム単体でのテクスチャーはしっかり目ですが、肌に乗せるとす〜っと溶けるように浸透する感覚。

伸びもいいですね。

どんどん伸びていくのですが、これでは薄づきになってしまい効果が半減してしまいがち。

保湿のためにはもうひと塗り!が不可欠です。

ちなみにこの3g入りのサンプルは1回分の倍量だそうで、手に平に伸ばすとこんなにてらてら状態。
集中ケアプログラム使用量

顔のデカイわたしでも、余裕で重ね塗りできちゃいます(笑)

とにかく初めはタップリつけた方が肌が柔らかくなってくれるそうなので、おすすめの分量どおりに塗ってみました。

ここで重要なのがハンドプレス。
ハンドプレス仕上げ
塗り終わった最後に両手でしっかり行き渡らせるのが大事なプロセスです。

それでもさすがに量がここまで多いと、塗った直後はベタつく感がなくはないです。

夜は寝るまでの間に浸透してくれるので問題ないですが、朝はメイクできるようになるまでちょっと置かないと辛いかも。

ティッシュオフも推奨されているので、急いでいる方にはおすすめの方法です。

わたしは、勿体ながり(単なるケチ?)な性格なので、染み込むまで待ってからファンデしてますけどね。

3日分のたっぷりケアでなければ、朝は少なめにして付けてもいいのかなーと思います。

なんせ、夜のお手入れでメディプラス・ゲルをタップリ塗った翌朝は、お肌がもっちり!

ここまでモチモチな感触はしばらく感じたことがなかったので、マジで感動できました。

本商品のボトルの方も容量が大きいので、わたしの砂漠肌でもケチケチせずにいくらでも使えてうれしいです。
メディプラスゲル使用量表記
なかなかここまでコスパ良しなスキンケア商品って探してもそうはないです。

これは売れるの当然だわ・・・

さらなる最安値を探して楽天での購入を検討される堅実派女子もいると思いますが、メディプラスゲルに関しては公式サイトの方が断然お得なので間違えないで下さいね。
メディプラス公式>>

  

オールインワンジェルの選び方で迷ったらこれ!

メディプラスゲル
メディプラスゲル初回送付内容

オールインワンジェル選び方

オールインワンジェルの選び方について迷っている人、多いですよね。

メディプラスゲル

洗顔後の化粧水、美容液、乳液、クリームの役割を1本でまかなってくれるオールインワン化粧品は忙しい現代女性に大人気。

当初は夜のお肌のお手入れが1つで終了してしまう事に不安を感じていたコスメフリーク女子にもすっかり定着しています。

今や毎日のスキンケアに欠かせない効果の高い便利なアイテムとして欠かせないといってもいいのでは?

実際、たかの友梨のような有名エステサロンが高級品を販売するようになったくらい大ヒット商品のオールインワンジェル。

逆にあまり種類が多くてどれを使えばいいのか迷ってしまうのも当然ですね。

初めて買うオールインワンジェルのおすすめ

もしあなたも、「どれが良いのかよく分からない…」という事態に陥ってしまったら!

 

まずは基本中の基本、という製品から使ってみるのがベターです。

いきなり高いジェルを買ってしまって、お肌に合わなかったらショックですし、逆に激安過ぎる商品だと、防腐剤や系面活性剤などで安心しにくい成分を含んでいるケースも心配です。

わたしとしては、こうしたオールインワンジェル初心者にピッタリだと考えているのが「メディプラスゲル」。

 

そのおすすめ理由その1は・・・

メディプラスゲルのどこがオールインワンジェルデビューに向いているのかと言うと、これでもかという程ていねいな解説付きの商品という点。メディプラスゲル使用方法解説"

ジェル自体が優れているのはもちろんの事、早く効果を実感しやすいように、正しい使い方のレクチャーや、失敗しそうなポイントについてを徹底的に説明してくれているんです。

なので、オールインワンジェルの良くないところに出会った時の対処方法とか、考え方が理解できるので良い感じに使っていけるんですよね。

こういう事前の説明がないとオールインワンジェルってベタつくから使いづらいとか、保湿感が足りないので乾燥する時期には無理とか、欠点ばかりが目につきがち。

メリットデメリットあって当然だし、使う人の肌質によっても効果は変わって来ますからね。

肌トラブルの悩みは乾燥だったり、アンチエイジング対策でシミやシワだったりと人それぞれ。

でも、そのどの症状のスキンケアにも欠かせないのは保湿!

潤いこそが美肌にとって最重要。

そう言った意味からももっちり肌に定評のある効能をチョイスするのが理にかなっています。
 

そしておすすめ理由その2。

やはりコスパの面での優秀さは外せません。

メディプラスから販売されている「メディプラスゲル」はサンプルがたくさんついてくるので、気軽にお試しが可能です。

しかも初回限定で30日間の全額返金保証付き。

だから自分の肌にあうかどうかが心配な方でも安心して購入することができるんです。

会社の社長さんがアトピーで苦しんだ経験者だからこその気遣いですよね。

メディプラスゲル初回送付内容

メディプラスゲルを1本分を買うとついてくるサンプルでまずは3日間の集中ケア。

同梱されている3gのパウチが朝晩2回分×3日分でしっかり効果を実感してから始められますよ。

さらに初回は1,000円オフ!

いいことづくめです(*^-^*)

  

モロモロしないオールインワンジェル:新メディプラスゲルはカスがでない

メディプラスゲル
メディプラスゲル

メディプラスゲルリニューアル感想レビュー

オールインワンジェル人気ランキングやアットコスメの口コミなどで評価の高いメディプラスゲル。

じつは5月にリニューアルしたのはご存知ですか?

今回の新メディプラスゲルについての実際の使用感や、気になったコトなど感想をレビューしておきますね。

メディプラスゲル

今や定番のスキンケアアイテムとして地位を確立しているオールインワンジェル化粧品。

実際どれがおすすめなのか選び方に迷うほど数多く発売されていますよね。

そんな中、既に600万本以上も販売されているオールインワン化粧品が「メディプラスゲル」。

保湿力があり、肌荒れがどんどん改善する程の効果の高さが人気な半面、マイナス評価もありました。

オールインワンジェルはモロモロが出るのが当たり前?

それはポロポロしたカスが出る、ダマダマが出来てしまうというオールインワンジェルにありがちなデメリット。

メディプラスゲルは保湿力あり、コスパ良しのオールインワンじぇる。

わたし自身、旧商品の時代も好きなタイプの一つとして使用していた時期も。

なのですが…

おすすめの使用方法どおりにタップリつけるとモロモロすることも多く、そこは実際欠点でもありました。

それが、今回のリニューアルでついに解消されたんです!

 

これはウレシイ♪

実際に使ってみましたけど、たしかに以前のもののようにポロポロとカスが出て来たりしませんでした。

しかもこの度の新メディプラスゲルは配合されている有効成分が62種類から66種類に増加までしてるとか。

メディプラスのメーカーさんってば、ユーザーの声を反映させる以上に、かなりがんばって製品改良してる気配。

オールインワンコスメ市場も競合製品がどんどん新発売されてますからねー。

老舗もうかうかできないって感じでしょうか。

もちろん今まで通りに、石油系界面活性剤、防腐剤不使用は変わらずなので敏感肌の方でも安心ですよ。


 

 

 

ページの先頭へ