メディプラス・ゲル購入者レビュー

メディプラスゲルを実際に使った感想を書いておきますね。

みなさんネットの公式サイトから通販購入で申し込むのが一般的と思いますが、こんなボックスで到着します。
メディプラス外箱表示

通販サイトの購入は待たされることも多いですが、メディプラスは即!でした。

早く使いたい気持ちが盛り上がっているうちに届いてくれるのは、やっぱりうれしいですよね(*^-^*)

しかもこういう心配りにも好感が持てます。

外装段ボールリサイクル

わたし自身、
「化粧品一本のために、なんか大げさな箱だなぁ〜」と思っちゃってたら…

フタを開けたらこんなにいろんな物が入ってました。

メディプラスゲル初回購入同梱一式
これなら納得の大きさですね。
(箱はしっかり資源ゴミの日に出しました!)

驚かされたのは、このパンフみたいな同梱品たち。

「いっぱい読むものがあるんだなあ」とか思って開いたら、単なる広告やお知らせとかじゃありませんでした。

メディプラスゲル初回購入の人にはまずはこれ!

集中ケアプログラム解説パンフ

効果実感を早める、「3日集中“たっぷりケア”プログラム」です。

二つ折りの紙を開いてみると、中にはきっちり並べて貼付けられた試供品パウチたち。

3日間集中ケアプログラムパンフ中身

初回は購入金額が1000円OFFで安かったのに、こんなにサンプルがついて来ちゃうなんて、おトク過ぎて儲けた気分です♪

しかもこのサンプルの下には、初めて使用する人が感じやすい疑問に対する回答が隠されている秀逸さ。

1日目の朝から順にパウチを外していくと、クリスマスのアドベントカレンダーみたいにQ&A形式の分かりやすいやり取りが書かれてます。

朝晩2回3日分のサンプルを、このプログラムセットに従って使用していくことでメディプラスゲルの実力が充分体感できちゃうっていう親切さ。

良くできてるな〜!

こういうていねいさって、メーカーさんがユーザー目線で商品開発してるからこそできる発想ですよね。

他にもいろいろ細やかな解説リーフレットも用意されています。
メディプラスゲル使用方法解説

肌ストレスを極力減らす目的で作られたメディプラスゲル。

ジェルクリームのなかではやや重めの部類かなと感じました。

メディプラスゲルテクスチャー

余計な香りは一切ないので、匂いが苦手な人も安心してつけられますよ。

ゲルクリーム単体でのテクスチャーはしっかり目ですが、肌に乗せるとす〜っと溶けるように浸透する感覚。

伸びもいいですね。

どんどん伸びていくのですが、これでは薄づきになってしまい効果が半減してしまいがち。

保湿のためにはもうひと塗り!が不可欠です。

ちなみにこの3g入りのサンプルは1回分の倍量だそうで、手に平に伸ばすとこんなにてらてら状態。
集中ケアプログラム使用量

顔のデカイわたしでも、余裕で重ね塗りできちゃいます(笑)

とにかく初めはタップリつけた方が肌が柔らかくなってくれるそうなので、おすすめの分量どおりに塗ってみました。

ここで重要なのがハンドプレス。
ハンドプレス仕上げ
塗り終わった最後に両手でしっかり行き渡らせるのが大事なプロセスです。

それでもさすがに量がここまで多いと、塗った直後はベタつく感がなくはないです。

夜は寝るまでの間に浸透してくれるので問題ないですが、朝はメイクできるようになるまでちょっと置かないと辛いかも。

ティッシュオフも推奨されているので、急いでいる方にはおすすめの方法です。

わたしは、勿体ながり(単なるケチ?)な性格なので、染み込むまで待ってからファンデしてますけどね。

3日分のたっぷりケアでなければ、朝は少なめにして付けてもいいのかなーと思います。

なんせ、夜のお手入れでメディプラス・ゲルをタップリ塗った翌朝は、お肌がもっちり!

ここまでモチモチな感触はしばらく感じたことがなかったので、マジで感動できました。

本商品のボトルの方も容量が大きいので、わたしの砂漠肌でもケチケチせずにいくらでも使えてうれしいです。
メディプラスゲル使用量表記
なかなかここまでコスパ良しなスキンケア商品って探してもそうはないです。

これは売れるの当然だわ・・・

さらなる最安値を探して楽天での購入を検討される堅実派女子もいると思いますが、メディプラスゲルに関しては公式サイトの方が断然お得なので間違えないで下さいね。
メディプラス公式>>